土日・祝日も診療しています。

0120-961-929(最終受付 18:30)

注射で簡単!
愛らしさの象徴「涙袋」形成

涙袋形成

  • ユリシスクリニックの
    涙袋形成の特長

    涙袋は好感を与えるチャームポイント
    ヒアルロン酸などの注射をするだけなので施術時間も10~20分。
    ブロック麻酔をして痛みを感じない状態で注射します。
    思っているよりも手軽に涙袋は手に入れることができます。

    ひとくちにヒアルロン酸といっても実は種類がたくさんあります。
    ユリシスクリニックでは持続期間、長さ、柔らかさなどがそれぞれ異なるヒアルロン酸を何種類もご用意していますのでご希望に合ったヒアルロン酸をお選びいただけます。

    閉じる

  • 内出血対策

    目の周りの皮膚は薄いため、内出血を起こすと目立ってしまいます。
    針先の丸いミラーカニューレやマイクロカニューレをオプションでお選び頂くことで血管を傷つける可能性を大幅に下げ内出血を防ぐことが出来ます。
    通常の注射針よりも痛みも大幅に抑えられますので痛みに弱い方にも向いています。

    針

    カニューレ

    閉じる

  • 涙袋形成とは?

    涙袋形成とは、ヒアルロン酸などの注入物で目の下に涙袋を作る施術です。注射なので短時間ででき、腫れやむくみなどもほとんどない施術です。ヒアルロン酸なので体内に吸収されていきます。しかし、目の下というのは、体の中でも他の部位に比べて吸収されにくい場所なので、1年から長い人では2年ほど効果が持続します。もちろん、追加注入なども可能です。

    術前 涙袋形成とは?

    術後 涙袋形成とは?

    閉じる

  • 涙袋形成のもたらす美容効果

    涙袋は相手に女性らしい「優しい」「愛らしい」印象を与えます。テレビで活躍するアイドルや女優さんにもこの涙袋を持った方が多く、 20代~40代を中心とした幅広い年齢層に人気の治療です。

    閉じる

  • 涙袋形成の治療方法

    ブロック麻酔を行い、痛みの無い状態でヒアルロン酸を注入します。

    閉じる

  • 術後の経過とアフターケア

    シャワー

    当日より可能

    入浴

    当日より可能

    お化粧

    施術直後より可能

    腫れ・むくみ

    施術直後からほとんどなし。

    • ただし、若干の個人差はあります。

    術後の痛み

    なし

    術後のケア

    不要

    術後の注意点

    特になし

    抜糸

    不要

    洗顔

    当日から可能

    治療後のリスクと副作用

    腫れ・内出血・感染症・アナフィラキシーショック・血腫・ケロイド形成などのリスク・副作用があります。

    出現する確率は高くありませんが、すべての治療において、副作用・リスクが存在することをご理解ください。

    閉じる

料金

  • 涙袋形成

    料金涙袋形成(プチ)

    高分子ヒアルロン酸

    0.1cc6,930
    1本(1.0cc)51,700
    2本目以降44,000

    スーパーヒアルロン酸

    0.1cc8,800
    1本(1.0cc)66,000
    2本目以降55,000

    ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC

    0.1cc9,900
    1本(1.0cc)69,300
    2本目以降59,400

    テオシアル グローバルアクション

    0.1cc11,000
    1本(1.0cc)73,700
    2本目以降66,000

    ラインフィール ウルトラ

    0.1cc14,300
    1本(1.0cc)82,500
    2本目以降73,700

    レディエッセ

    0.1cc16,500
    1本(1.0cc)132,000
    2本目以降110,000
    ミラーカニューレ注入法5,500

    ヒアルロン酸溶解

    ヒアルロン酸の溶解注射33,000

    ※料金は税込み表記となっております。

    涙袋形成38,500

    ※価格は全て両目の価格です。

    ※料金は税込み表記となっております。

    閉じる