目の下のくまは、疲れた印象や
老けた印象を相手に与える

下まぶたの脂肪取り

  • 下まぶたの脂肪取り・
    目の下のくま治療のメリット

    • 若々しい印象を取り戻すことが可能
    • 健康的な印象を相手に与えることが可能

    閉じる

  • 目の下のくまが原因で、アナタはこれだけ損をしている

    • 若々相手に疲れた印象と、暗い印象を与えてしまう
    • 実年齢よりも老けた印象を相手に与える

    目の下にくまができる原因とは?

    目の下のできる「くま」の原因は、血行不良・寝不足・疲労・メラニンの 色素沈着など、様々な要因が考えられます。その中でもくまの原因として 最も多いものが「目の下の脂肪」です。

    なぜ下まぶたの脂肪が「くま」の原因になるのか?

    下まぶたには脂肪組織が存在します。皮膚表面の弾力を維持する コラーゲンの数が多いときは問題ないのですが、加齢と共に コラーゲンの減少や衰退が起こり、皮膚表面は徐々に弾力を失います。

    その結果、下まぶたにある脂肪を支えきることができず、目の下にふっくらとした 膨らみができ上がってしまいます。 光が当たると、その膨らみに影ができてしまい、「くま」が発生します。

    「くま」が出来ている状態
    (コラーゲンの減少・衰退)
    「くま」が出来ている状態<br>(コラーゲンの減少・衰退)

    脂肪の重みに耐え切れず、皮膚表面に歪みが生じています。光が当たるとこの出っ張り部分の下が影になり、「くま」となります

    「くま」がない状態
    (コラーゲンが元気な状態)
    「くま」がない状態<br>(コラーゲンが元気な状態)

    コラーゲンがお肌の弾力を維持しているため、皮膚表面に歪みは生じていません

    閉じる

  • 目の下のくまはこうして解決

    まずは術前の状態をチェック

    まずは術前の状態をチェック

    下まぶたの脂肪は箇所によって量が異なるため、脂肪のつき方や脂肪量を確認します

    余分な脂肪を取り除きます

    余分な脂肪を取り除きます

    術後

    まずは術前の状態をチェック

    脂肪を取り除くことで目の下のくまを解決

    余分な脂肪を取り除きます

    脂肪量を均一にすることによって、皮膚表面は平らになります。光が当たっても目の下に影(くま)ができることはありません。余分な脂肪を取り除き、皮膚の凸凹を解消します。

    閉じる

  • その他の解決方法と原因

    血行不良が原因の目の下のくま

    塗り薬、飲み薬など処方薬の治療をご用意しています。 患者様の状態によって処方するお薬が異なるため、詳細は無料カウンセリングにて 診察させていただいてから、最適な治療方法をご案内しています。

    色素沈着(しみ・紫外線・乾燥)

    レーザー治療、飲み薬、塗り薬などの治療をご案内しています。 こちらに関しても患者様の症状によって施術方法が異なるため、 詳細は無料カウンセリングで診察させていただいてから、 最適な治療方法をご案内しています。

    閉じる

  • 術後の経過とアフターケア

    シャワー

    当日より可能

    入浴

    当日より可能

    お化粧

    翌日より可能

    腫れ・むくみ

    1~2日

    • ただし、若干の個人差はあります。

    術後の痛み

    なし

    術後のケア

    不要

    術後の注意点

    特になし

    抜糸

    5~7日
    切らない場合は、抜糸の必要はありません

    洗顔

    目元 2~3日から可能
    目元以外 翌日から可能

    治療後のリスクと副作用

    腫れ・内出血・感染症・アナフィラキシーショック・血腫・ケロイド形成などのリスク・副作用があります。

    出現する確率は高くありませんが、すべての治療において、副作用・リスクが存在することをご理解ください。

    閉じる

料金

  • 目の下の脂肪取り

    料金[目の下の脂肪取り]

    下まぶた

    切らない脂肪取り
    (経結膜脂肪除去)
    253,000
    たるみ取り297,000
    たるみ取り+脂肪取り385,000

    ※価格は全て両目の価格です。

    ※料金は税込み表記となっております。

    閉じる