注射だけのお手軽治療で、無理せず簡単部分痩せ脂肪細胞そのものを直接破壊するので、リバウンドの心配なし

脂肪溶解注射・メソセラピー

  • 脂肪溶解注射/メソセラピーとは?

    脂肪溶解注射/メソセラピーとは、脂肪細胞を溶かし体外に排出する部分痩せ注射です。

    注射だけの治療のため、非常にお手軽な部分痩せとして男女問わず、大変人気の高い治療です。

    また、部分痩せだけではなく、セルライト除去にも高い効果を発揮します。

    閉じる

  • 脂肪溶解注射/メソセラピーは、こういった方にオススメ

  • ダイエットをしても長続きしない
  • 脂肪吸引に抵抗はあるが、部分痩せを実現したい
  • 手軽に部分痩せを実現したい
  • 閉じる

  • そもそも太る原因とは?

    太る、痩せるとよくいいますが、その状態はどういったものかをご説明します。

    体内に取り込んだエネルギーで消費しきれなかった分は、脂肪となり体内に蓄積されます。

    脂肪として体内に蓄積される際、脂肪細胞がその脂肪分を蓄えます。

    しかし、思春期を過ぎると脂肪細胞の数は増加しません。

    脂肪細胞そのものを破壊することにより、太りづらい体質に改善することが可能です。

    体内に存在する脂肪細胞の数は決まっています。

    限られた数の脂肪細胞が大きくなったり、小さくなったりすることにより、痩せる・太るなどの体型の変化が出ているにすぎません。

    脂肪細胞のそのものを破壊し、数を減少させることによってリバウンドのない夢のダイエットを実現しています。

    閉じる

  • 脂肪溶解注射/メソセラピーで脂肪が溶解されるメカニズム

    1.脂肪細胞を破壊

    脂肪溶解注射/メソセラピーを気になる患部に注入することにより、脂肪細胞を破壊します。

    脂肪細胞の中に蓄積された脂肪が血液中に流れ出します。

    2.血液中に流れ出した脂肪分は体外へ

    脂肪細胞内に蓄積された脂肪分は、尿や排泄物として体外に排出されます。

    3.リバウンドが起こらない理由

    脂肪細胞内に蓄積された脂肪分は、尿や排泄物として体外に排出されます。

    閉じる

  • 脂肪溶解注射/メソセラピーの適用部位

    閉じる

  • 術後の経過とアフターケア

    シャワー

    施術直後より可能

    入浴

    施術直後より可能

    お化粧

    施術直後から可能

    腫れ・むくみ

    なし

    • ただし、若干の個人差はあります。

    術後の痛み

    なし

    術後のケア

    不要

    術後の注意点

    特になし

    抜糸

    なし

    洗顔

    施術直後より可能

    治療後のリスクと副作用

    感染症・アレルギー・発赤・色素沈着・瘢痕形成などのリスク・副作用があります。出現する確率は高くありませんが、すべての治療において、副作用・リスクが存在することをご理解ください。

    閉じる

料金

  • 脂肪溶解注射・メソセラピー

    料金 [脂肪溶解注射/メソセラピー]

    脂肪溶解注射
    (メソセラピー)
    手の平サイズ
    9,900

    ※料金は税込み表記となっております。

    閉じる