糸を使った切らないプチ隆鼻

オステオポア

(糸で鼻先を高くする治療)

オステオポア(3Dメッシュボール)治療

鼻尖形成オステオポアとは? 鼻先を高くシャープにしたい方・鼻先を下に向けたい方に適した治療です。

鼻先を高くする代表的な治療として、耳介軟骨移植手術やL型プロテーゼ挿入による治療など本格的な美容外科手術に抵抗がある方に向けた糸を使用した手軽な治療となります。

  • 鼻尖形成でオステオポア(3Dメッシュボール)が選ばれる理由

    「鼻先」を高くしたい場合、プチ整形の代表格であるヒアルロン酸注入よる方法ですと鼻尖形成においては鼻先に注入しても定着せず流れてしまうため不適応でした。
    そのため、本格的な美容手術である耳介軟骨鼻尖形成やL型プロテーゼを選択するしかなく、本格的な美容治療には抵抗がある方には適当な選択肢がありませんでした。

    最近では手軽な治療法として糸による鼻尖形成(ノーズアップスレッド)がありますが、複数回施術しないと組織が定着しないいデメリットがありました。

    そこで、登場したのが最新治療のオステオポア(3Dメッシュボール)です。

    2年程で溶けるメッシュ状の3Dボール(糸のかたまり)を鼻の穴から挿入し、鼻先を高くしていきます。
    挿入後より、3Dボール状のメッシュ内に自分の細胞組織として自然に定着していきます。

    閉じる

  • オステオポア(3Dメッシュボール)特徴まとめ

    • ノーズアップスレッドに比べ、明らかに鼻尖が高くなる。
    • 本格的な外科治療ではないので、ダウンタイムやリスクが低い
    • 挿入直後より鼻尖の高さが実感できる
    • 安定して高さを維持できる(2年程で吸収される)

    閉じる

  • オステオポア(オステオポール)鼻尖形成術

    鼻尖の余分な脂肪細胞を切除し、大鼻翼軟骨を引き締め鼻尖の形を整え、オステオポア(PCL:ポリカプロラクトン)を挿入する鼻尖形成術です。

    術前

    術後

    また、オステオポア(オステオポール)は、ご希望の鼻先に合わせて一つ一つ丁寧に形を整えることができます。

    閉じる

  • PCL(ポリカプロラクトン)

    FDA、CE承認を得た医療用の安全性の高い素材です。約2年ほどかけて吸収します。

    閉じる

  • 治療後ダウンタイム

    施術時間 20分~30分
    通院 必要なし
    洗顔 当日より可能
    メイク 当日より可能
    痛み 1日~2日
    術後のケア

    麻酔をするので施術の痛みはほとんどありません。

    治療後の痛みは痛み止めで治まる範囲内です。

    赤味

    糸を通した小さな穴が多少、赤味を帯びています。

    1週間程で治まります。

    閉じる

料金

  • 切らない糸による鼻尖形成(ノーズアップスレッド[プチ整形])

    切らない糸による鼻尖形成(オステオポア[プチ整形])

    オステオポアモニター価格
    165,000

    ※料金は税込み表記となっております。

    閉じる